デパートのコスメカウンターに試供品サンプルだけ貰いに行った結果*パート1

こんにちは!最近CCクリームにハマってるあきほです。

今回は、都内某所のデパートのコスメカウンターに化粧品サンプルを貰いに行ってきました!笑

試供品サンプルをもらうにあたっては、基本的に自分からは話しかけず、声を掛けてくれた美容部員さんにCCクリームを探している旨を伝えてみました。

すぐに声を掛けてくれて快くサンプルをくれる美容部員さんもいれば、いらっしゃいませすら言わない、話しかけてこない、むしろお客に見向きもしない美容部員さんもいましたねぇ。。

そもそも私自身が子供っぽく見られることが多いので、こいつ絶対買わないだろと思われている可能性もなきにしもあらず。笑

という感じではありますが、早速貰ったデパコスの試供品サンプルと、その価格を算出してみたので紹介します!

HACCI(ハッチ)

・フェイスオイル(3mL):¥1,100相当
・ミルクローション(2mL×2):¥504相当
・ハニーローション(3mL×2):¥400相当

合計 ¥2,004相当

HACCIでは会話の流れでスキンケアの商品説明に。

説明を聞きながら手の甲にスキンケアを一通り試した後、サンプルを用意してくれました。

サンプルだけでかなり高額ですがフェイスオイルが30mL¥11,000なので、1mLだけでも¥366.6!

それが3mL入っていて、サンプル1パウチだけで3~4回使えるとのこと!

HACCIは店員さんの感じの良さがとても印象的でした♡

KIEHL’S(キールズ)

・CCクリーム(3mL):¥390相当
・トーンアップクリーム(3mL):¥390相当
・保湿クリーム(3mL):¥240相当
・エッセンスローション(3mL):¥77相当

合計 ¥1,097相当

椅子に腰かけて名前・生年月日・メールアドレス記入した後、美容部員さんから商品の説明を受けました。

他に悩みはありませんか?と聞いてくれて、乾燥が気になると伝えるとローションと保湿クリームも一緒につけてくれました。

CHANEL(シャネル)

・CCクリームN(5mL):¥1,050相当

ミラーの前に座って美容部員さんから使い方の説明を受けた後、名前と電話番号をiPadに入力。

シャネルのCCクリームは2色あり、明るい方(10番)が欲しかったのですがサンプルの在庫切れで標準色(21番)を貰いました。

てっきりパウチに入ったサンプルを貰えると思い込んでいたのですが、しっかりしたチューブに入っていてビックリ。さすがシャネル…

LANCOME(ランコム)

・UVエクスベールXL CCC(1mL×2):¥193相当
・タンミラク リキッドファンデ(1mL):¥200相当
・タンイドル ウルトラウェアリキッドファンデ(1mL):¥200相当

合計 ¥593相当

潔く快くサンプルを出してきてくれて、CCクリームと一緒にファンデーション2種も貰いました。

公式サイトをチェックしてみると、ランコムカウンター(店舗)で使える無料サンプルチケットが配布されていました。

公式サイトUVエクスペール トーンアップ 1回分サンプルをプレゼント(なくなり次第終了)

SK-Ⅱ(エスケーツー)

・アトモスフィア CCクリーム(0.8g):¥226相当

こいつ絶対買わない(買えない)的なことを思われてそう・・と薄々感じてしまいましたが、無事サンプルを貰いました。笑

SK-ⅡのCCクリームは@コスメでも1位を獲得しているかなりの人気商品で、入荷待ち状態なのだとか。

店頭でも試してみましたが、かなり使用感が良い!という印象でした。

5ブランドの総額は、
¥4,970相当!

試供品とはいえ、価格を算出してみると意外と高い!

デパコス初心者でこの結果だったので、テクニックを押さえていけばもっと大量にGET出来るかも…!?

最後に:試供品サンプルを貰うためのポイント的な

帰り道、「無料サンプルの引換券を調べてから行けば良かったー!」と思いました。

ブランドによっては、店頭で使える『無料サンプル引換券』を公式サイトで配布していることがあるのを思い出したのですよ。

なので、気になるブランドがある方は事前に公式サイトでサンプル引換券を配布していないかチェックしてから行くのがおすすめです!

あとは、自分が何に悩んでいるのか、どんな商品を求めているのかを、声を掛けてくれた美容部員さんにしっかり伝えることが大切なのかなと。

サンプルください!ってズバッと言うのが1番手っ取り早いんだろうけど、実際はそう簡単に言えないですね。

どこのブランドか忘れましたが、すかさず「サンプル切らしてるんですよー!」と言ってきたブランドもありましたので、サンプルだけ貰いに来たと思わせないことも大切なのかなと。

ちなみに、悩みを伝える時にあまりニッチな(●●エキスが入っているもの、とかブルーライトがカットできるもの、とか)幅が狭いものではなく、メジャーな悩みの方が貰いやすいです。

例えば、美白したい、保湿したいなど。多くの人が悩みそうで、どのメーカーもその悩みに関する商品があるような無難な感じで。

また試供品サンプルだけ貰いに行く機会があれば、パート2を書きたいと思いますのでお楽しみに!笑

最後の最後に、もしデパートに試供品サンプルを貰いに行くなら、個人的には伊勢丹!!が全体的に対応が良くおすすめです。

まとめのまとめ

・公式サイトで『無料サンプル引換券』を配布していないか調べてから行く

・自分の悩みや求めている商品を具体的に伝える

・サンプルだけ貰いに来たと思わせないことが大切

▼デパートに行かなくても貰える無料サンプルも沢山ありますよ♪要チェック!

全員貰える化粧品の無料サンプル&お試しコスメプレゼントを写真付きでまとめました!