【Check!!】無料で貰える化粧品サンプル全まとめ♡

小林製薬のスミガキで口臭予防!成分や香り、美白効果についてレビューします

永遠の悩み、口臭。

毎日ガムや飴、タブレットを食べて誤魔化してきましたが、歯磨きから変えていかなければ!と思い、口臭予防できる歯磨き粉『小林製薬 スミガキ』を購入しました。

数ある炭の歯磨き粉の中でもプチプラ価格で手に入るので、初めて炭歯磨きをする方も手に取りやすいのではないかと思います。

かく言う私も、炭の歯磨き粉は初体験!早速使ってみたレビューをご紹介します。

小林製薬の『スミガキ』

¥1,000以上するものが多い炭配合の歯磨き粉の中でも、小林製薬の『スミガキ』は¥400程度で手に入ります。

スミガキの特徴は主に3つ。

・口臭を防ぐ
・口臭のもとになる歯石や汚れを除去
・口内をさっぱり爽快にしてくれる(ハーブミントの香り)

そして、虫歯を防ぐ効果、歯を白くする効果もあるとのこと。

全成分:水、リン酸2Ca(清掃剤)、ソルビトール・グリセリン(湿潤剤)、シリカ(増粘剤)、ラウリル硫酸Na(発泡剤)、セルロースガム(粘結剤)、香料:ハーブミントタイプ(着香剤)、メントール(清涼剤)、炭(清掃剤)、エタノール(溶剤)、リン酸3Mg(安定化剤)、ラウロイルサルコシンNa(発泡剤)、エチルパラベン・プロピルパラベン(保存剤)、サッカリンNa(甘味剤)

スミガキの使用感レビュー

想像してはいたけれど、色が黒い!

そして、意外と香りが強め。ハーブミントの香りとありますが、スーっとする感じより甘ったるい香りの方が強く感じます。

磨き始め、口内が黒く染まっていくので少しビビるのですが、炭が原因で歯が黒くなることはありません。

磨き終わってペッした時もグレーの液体にビビりますが、泡切れがよく2~3回すすげば口内の泡がなくなってすっきりします。

歯磨き後しばらくは、甘ったるい感じが少し残っていたのですが、すっきり感も割と持続します。

スミガキに美白効果はあるのか?

もともと歯が黄色いこともあり、使い始めてから数日なので明らかな美白効果はまだわかりません。

しばらく様子見という感じです。

小林製薬には、今回私が購入した口臭向けの「スミガキ」と、歯の着色汚れ向けの「美白スミガキ」があります。

「スミガキ」は口臭予防のため粉末状の粒子径の小さな炭を配合しており、「美白スミガキ」には歯石除去のため粒状の粒子径の大きな炭粒を配合している、という違いがあります。

なので、美白効果をメインで求めるのであれば「美白スミガキ」の方が良いかもしれません◎

電動歯ブラシでスミガキを使っても大丈夫?

電動歯ブラシ(フィリップスのソニッケアー)でスミガキを使用してみましたが、問題ありませんでした。

磨いた後に、歯ブラシが黒くなることもありませんでしたよ◎

スミガキの使用レビューまとめ

スミガキを使ってみて、

・一番初めに歯ブラシに出した時の色
・磨き始めに歯が炭色になること
・最初のペッが灰色なこと

にびっくりしたのですが、それは最初だけです◎

スミガキを使っていて特に異常は出ていないので、このまま使い続けて口臭を撃退したいと思います( ゚Д゚)