無料で貰える化粧品サンプル全まとめはコチラ!

【閲覧注意】ユーアール ポア リモデリング マスクEX&パッドEXの口コミレビュー!

韓国コスメのYU.R(ユーアール)から出ている、毛穴の黒ずみや角栓を取るパック「ポア リモデリング マスクEX&パッドEX」を使ってみました。

めっっっちゃ効きそう・・と思い購入してみたのですが、果たして私の頑固な毛穴汚れは綺麗に取れたのでしょうか・・!?

パックのセット内容や使い方、使用後の閲覧注意画像も載せていますので、ぜひ最後までご覧ください!

セット内容物

皮脂と黒ずみを溶かす専用シートの「パッドEX(左)」が10枚、角栓や黒ずみを剥がし取る用のゲル入りチューブの「マスクEX(右)」が入っています。

チューブには、製造年月日と使用期限らしき日付が。

使い方は、

  1. 皮脂と黒ずみを溶かす専用シート(パッドEX)で10~15分、鼻をふやかす。
  2. チューブ(マスクEX)のゲルを鼻に塗り、完全に乾いてフィルム状になったらゆっくりと剥がす!

溶かす・ふやかすシート(パッドEX)は、若干鼻が柔らかくなって毛穴が開いたような感じになります。

パッドEXを使うのと使わないのでは毛穴汚れの取れ具合が違ったので、ちょっとひと手間かかりますが使った方が断然良いです!

↑パッドEXは液体に浸ったシートで、ほんのり良い香りと若干のスースー感があります。鼻や口の下にフィットします!

↑マスクEXは、チューブ本体を押すとぶちゅっと出てきます。

リップバームのようにスルスルと塗るだけ!とのことですが、ゲルの乾きが結構早いので素早く綺麗に塗り伸ばすために結局指を使うっていう・・

なんなら一度指に出してから鼻に塗ってるっていう・・

でもゲル自体は水に溶けやすいので、指についても水ですぐに洗い流せます。

チューブから出した瞬間のゲルは粘着力のネバネバ感があり、乾くと伸縮性のあるフィルムに変化します。

ゲルはあまり薄く塗ると剥がす時に弱々しくなってしまうので、液が垂れない程度に肌が見えなくなるまで塗るのがコツ!

剥がす時は、よくある剥がす毛穴パックのような痛みは全く感じません。それでいて毛穴汚れは根こそぎ取れます!

↓以下、取れた角栓の画像のため閲覧注意!

 

 

 

 

 

m9(゚Д゚) ドーン!

やばい!(笑)

商品ページにある画像は本当でした・・(笑)

こんなに一度にごっそり取れたのは初めてで、しかも剥がす時全然痛くないのがスゴイ。

剥がす時の痛みを我慢して涙目になってまで使っていた日本の毛穴パックは何だったのか・・

超スッキリです!

メリット&デメリット

ポア リモデリング マスクEX&パッドEXで惜しい!と思ったのは、

・日本での取扱店が少ない
・値段が高め

というところ。

今のところ、楽天とYahooショッピングの「ChariMeti(カリメティ)」というショップのみの取り扱いとなっており、今回私は楽天で購入しました。

値段は、楽天・Yahooともに¥3,400(税込・送料無料)です。

ふやかしパッドは2.5g×10枚入り、ゲルは40mL入りなので、パッドの枚数からして10回分というところでしょうか。確かに10回くらいで丁度なくなりそうなゲル量です。

10回で使い終わるとすると1回あたり¥340なので少し高いかなという印象でしたが、値段以上の効果を充分感じます。

そして、

・細かい部分まで塗り伸ばせる
・好きな部分に好きなだけ塗れる

というところが最大のメリットかなと!

シートタイプのパックだと浮いてしまいがちな細かい部分までしっかり覆うことができますよ。

また、鼻だけでなく頬だけ、眉間だけ・・など好きな部分に好きなだけ塗れるのも嬉しい◎

まとめ

ふやかしパッドを使うことで、毛穴汚れがごっそり取れます!

それでいて剥がす時に痛くないので、毛穴汚れをごっそり取りたいけれど痛いのは嫌だ・・という方におすすめです。

販売店(ChariMeti カリメティ)さんの対応も素早くて、注文の翌日に発送、その翌日にはポスト投函されました。

常に1本ストックしておきたい毛穴パックです。ぜひチェックしてみてくださいね!